私は、最近まで夏になるとカミソリを使用し、露出部分の自己処理を行っていました。

出来るだけ露出部分のむだ毛の剃った後を目立たないようにするために、カミソリを出来るだけ肌に押し当てて、深く剃れるようにと心がけていました。

しかし、この無茶な自己処理のおかげで、毎日と言っていい程、自己処理後の肌はヒリヒリし、赤くなることも少なくありませんでした。

そんな時に、友人とむだ毛の処理についての話になり、どうしているのかを聞いてみると、割りと多くの
友人が脱毛サロンで脱毛を受けているということを知り、かなり驚きました。

脱毛と聞くと、とても痛みが強いというイメージがあったので、

皆痛みに耐えながらむだ毛の処理をしているのだと思った私は、
その正直な感想を友人達に伝えると、ほとんど痛みがないとの返答が返ってきました。

その言葉に興味を持ち、私も脱毛サロンでの脱毛に挑戦してみようかと考えるようになったのです。
私が脱毛しようと選んだのは、銀座カラーでの脱毛でした。

ここのサロンでは、多くの有名人が全身脱毛を行っているという口コミもあり、

さらに全身脱毛をしようと考えている人にとっては、

料金もお得だとの評判を、インターネットでよく見かけました。私は脱毛に関しては初心者なので、もし失敗してしまったらどうしようかとも考えていましたが、いずれかは全身の脱毛を行いたかったので、最初から全
身の脱毛コースを選択することにしました。

一括での支払いとなると料金は高額になりますが、月々の支払いということで、一ヶ月1万円
にも満たない程で、納得いくまで施術を行なう事が出来るというもので、このコースで脱毛を進めていくことにしました。
実際に初めてサロンに行った際に、多くの方が待合で待っていて、こんなにたくさんの方が脱毛をしたいと願っているのだと知り、少しほっとした気持ちになりました。そして自分のカウンセリングの際に
も、スタッフの方が丁寧に説明をしてくださっていたので、安心して
一回目の施術に臨む事が出来ました。痛みは、むだ毛の太い部分には軽く感じられる程の刺激がありましたが、脇はじんわり温かい位で、痛みを伴う事なく、施術が短時間で終了しました。そしてその後はし
っかりと説明を受けた通りに生活し、次の施術に向けて体調を整えていました。1週間頃から少しずつ毛が抜け始め、次に生えてきた毛の細さがあきらかに変化していました。以前に比べて細く、薄いむだ毛
になってきていたのです。そしてデリケートゾーンなどのもともと濃い部分のむだ毛は、かなり減り、毎回の施術がとても楽しみになっていました。背中は自分では見えないのであまり実感はありませんでしたが、3回目位の施術の際にスタッフの方が、「かなり薄くなってきましたね。」と声をかけて下さいました。今でもまだ定期的に通っていますが、トラブルもなく、順調に全身脱毛が進んでいます。