いつかは全身の脱毛を行なう事をお考えの方

私は、最近まで夏になるとカミソリを使用し、露出部分の自己処理を行っていました。

出来るだけ露出部分のむだ毛の剃った後を目立たないようにするために、カミソリを出来るだけ肌に押し当てて、深く剃れるようにと心がけていました。

しかし、この無茶な自己処理のおかげで、毎日と言っていい程、自己処理後の肌はヒリヒリし、赤くなることも少なくありませんでした。

そんな時に、友人とむだ毛の処理についての話になり、どうしているのかを聞いてみると、割りと多くの
友人が脱毛サロンで脱毛を受けているということを知り、かなり驚きました。

脱毛と聞くと、とても痛みが強いというイメージがあったので、

皆痛みに耐えながらむだ毛の処理をしているのだと思った私は、
その正直な感想を友人達に伝えると、ほとんど痛みがないとの返答が返ってきました。

その言葉に興味を持ち、私も脱毛サロンでの脱毛に挑戦してみようかと考えるようになったのです。
私が脱毛しようと選んだのは、銀座カラーでの脱毛でした。

ここのサロンでは、多くの有名人が全身脱毛を行っているという口コミもあり、

さらに全身脱毛をしようと考えている人にとっては、

料金もお得だとの評判を、インターネットでよく見かけました。私は脱毛に関しては初心者なので、もし失敗してしまったらどうしようかとも考えていましたが、いずれかは全身の脱毛を行いたかったので、最初から全
身の脱毛コースを選択することにしました。

一括での支払いとなると料金は高額になりますが、月々の支払いということで、一ヶ月1万円
にも満たない程で、納得いくまで施術を行なう事が出来るというもので、このコースで脱毛を進めていくことにしました。
実際に初めてサロンに行った際に、多くの方が待合で待っていて、こんなにたくさんの方が脱毛をしたいと願っているのだと知り、少しほっとした気持ちになりました。そして自分のカウンセリングの際に
も、スタッフの方が丁寧に説明をしてくださっていたので、安心して
一回目の施術に臨む事が出来ました。痛みは、むだ毛の太い部分には軽く感じられる程の刺激がありましたが、脇はじんわり温かい位で、痛みを伴う事なく、施術が短時間で終了しました。そしてその後はし
っかりと説明を受けた通りに生活し、次の施術に向けて体調を整えていました。1週間頃から少しずつ毛が抜け始め、次に生えてきた毛の細さがあきらかに変化していました。以前に比べて細く、薄いむだ毛
になってきていたのです。そしてデリケートゾーンなどのもともと濃い部分のむだ毛は、かなり減り、毎回の施術がとても楽しみになっていました。背中は自分では見えないのであまり実感はありませんでしたが、3回目位の施術の際にスタッフの方が、「かなり薄くなってきましたね。」と声をかけて下さいました。今でもまだ定期的に通っていますが、トラブルもなく、順調に全身脱毛が進んでいます。

ミュゼ両脇永久脱毛コース

もう6年前になりますが、関西初出店の時に両脇永久脱毛コースを申し込みました。
まずは体験を電話で申し込み来店。
最初に毛の周期や脱毛方法、期間などの説明を受けてから脱毛処理。
その後、ミュゼのシステムや料金説明。
6年前では破格の9800円の両脇永久脱毛コースを申し込みました。
脱毛サロンの悪い噂も聞いていたので不安があったのですが、
スタッフの対応も丁寧で周期にあわせた予約を勧めてくれたのでミュゼに決めました。

脱毛処理の内容は
1、カーテンで仕切られた個室に入り脇なので上だけ下着も脱いで大きいタオルを巻いたようになるもの着替えベッドに横になります。
2、目の保護の為テッシュ→タオル→サングラスをかけられます。脇には冷却ゲルを塗らます。傷やほくろがあれば赤いテープで保護されます。
3、自宅で先にむだ毛処理はしていってましたが、シェービングされました。
4、脱毛開始。「輪ゴムではじかれた感じの痛さ」と説明があった通りの痛さくらいで両脇15分くらいで終わります。
(通う度毛が薄くなるので、だんだんと時間は短くなっていきます)
5、ゲルを拭かれて、ローションをされ保冷剤をおいて数分まってました。
6、着替えて終了なのですが、そのとき蒸しタオルを用意してくれます。

 

テスト脱毛無料で地域キャンペーンがあるビーエスコート

MAX93%の地域割引を使えばビーエスコートがお得です。
無料カウンセリングのときのテスト脱毛も無料です。

ビーエスコートの店舗一覧をみてください。
全国に70店舗あります。
近くにサロンがあれば地域ごとに割引キャンペーンがあります。
キャンペーンで申し込めば最大93%の割引になります。
お引越ししたときは転居先の近くのサロンで続けられます。
女性専用サロンなので余計な気を使う必要もありません。

無料カウンセリングはウェブから申し込みます。
ビーエスコートは20代の制服姿の若いスタッフが中心になります。
それでも、研修を受けているので、しっかり説明してくれます。
初回は1~2時間の無料カウンセリングとテスト脱毛だけです。
脱毛テストはジェルなしアイスノンで冷やしながら照射します。
5分程度で痛みはほとんどありませんでした。
後からジェルを使うコースもあると知りました。

2回目も照射するときにアイスノンを使いました。
ジェルを塗る代わりにアイスノンで冷やすのがビーエスコートの特徴です。
施術後はコントロールミストのスプレーで冷やします。
プラセンタエキスのジェルで仕上げのうるおいを与えます。
お店に入ってから出るまで約30分程度で早かったです。
表示されている金額以外のお金はかかりませんでした。
10日ぐらいで毛が抜けてきました。
全身の毛が気にならなくなるまで1~2年かかります。
万が一のお肌のトラブルでもドクターサポートがあるから安心です。

 

脱毛器具なるものを使ってみました。

エステや脱毛の専用サロンには行かず、今までずーっと、自宅で女性用カミソリで処理をする日々でしたが、この度脱毛器具デビューをしました!
といっても、そんなに大げさな話ではなくしかも姉の購入したものをお試しで使わせてもらったんですけどね。
それが、ノーノーヘアという脱毛器です。見た目もピンクで可愛らしくはあります。
そして、脱毛といっても、ぶちぶち抜く感じではなく焼いている?感じのものでした。
それなので、ものすごく痛い!ということはないのですが、なんとなく熱い感じはしました。しかし、これは時間がかかるなーというのが第一印象です(不慣れなせいもあるかもしれません)。慣れてくればきっと良いのでしょうがそれまでの忍耐力は必要かもしれません。カミソリだと扱いが下手な自分は肌を傷つけてしまうことがあるので、その点においてはこちらのほうが安心かな?と思います。もし、私のように姉だったり家族とシェアして使うのであれば、個々でエステやサロンに行くよりも安上がりにはなるかもしれません。
自分にあう脱毛器具がみつかれば、脱毛のためにどこかへ出かける必要もないのでそれも利点かもしれません。
自分の場合まずは、うまく使えるようマスターしたいと思います。

 

1 4 5 6 7 8