TBCの脱毛(電気脱毛と光脱毛について)

TBCで全身脱毛しました。
はじめはワキから始めましたがアシ、腕と進み結局全身となりました。

通い始めた当初は針脱毛だけだったのでかなり痛いのと帰った後に処理箇所が赤くなるので自宅で冷やすホームケアなども揃えないといけないので金額はかなり高額になりました。

途中から光で処理する方法もできるようになったので二の腕と太腿、背中は光でしました。

通いはじめの頃にエステティシャンより「光脱毛は一時的な脱毛方法だから毛は再生するので電気がいい」と言われ、ずっと電気脱毛を受けていたせいか光脱毛より電気脱毛の方が仕上がりはキレイです。
毛が減っていくのもわかりやすいし一番は毛が減った後の肌がキレイ。
ワキはほとんど電気でしましたがかなり細い毛まで処理してもらったのもあって子供の肌みたいなんです。

光は早いし痛くないのですが毛がまた出てくるような感じがして、しばらく効果をいまいち感じにくかった気がします。
今も顔は電気でしてもらってます。
ただ、電気脱毛できるエステティシャンも少ないらしく予約が取れないこともよくあります。
私の担当のエステティシャン(多分10年以上のキャリア)は電気脱毛は技術を覚えるのにとても時間がかかるらしく若い子では
なかなか一人前になるのに時間がかかりすぎて続かない。と。
だから作業の簡単な光脱毛が主流になってるとも言われてました(確かに光脱毛を担当するエステティシャンは若い人が多かった気がします。)

ただ費用はかなり高額ですね。
私はかなり長く通ったのもありますが結構な額は使いました。
最近、他のサロンに通ってる姪と脱毛の話題になったときに姪のサロンの値段を聞いて安くてびっくりしました。

本当は背中も電気でしたいのですが予算も考えて今は光でしてます。
脱毛って一箇所やり出すと全部やりたくなるので計画的にしないと危険ですね(笑)

ミュゼプラチナム全身脱毛体験

学生の頃Jエステで腕と足は脱毛していたのですが料金が高く、勧誘もすごいため途中でやめてしまいました。
そして友人の紹介で勧誘がないということでミュゼプラチナムへ行きました。
最初は腕と足の続きができればと考えていたのですが、カウンセリングの方が丁寧に肌の悩みから毛の悩みまでしっかりと話を聞いてくださいました。
話していくうちに全身気になってしまいましたが、Lパーツ12回で契約。
他の脱毛サロンでは脱毛する箇所を決めて契約でしたが、ミュゼプラチナムではLパーツ契約という形で、
腕でも足でも背中でもおなかでも好きな箇所をお手入れできるということでした。
なので私は腕が気にならなくなったら背中などに変更していく予定です。
実際のお手入れですが、スタッフの方がとても丁寧に説明してくれます。
シェービングするときも一声かけてくださったり、冷たいジェルを乗せるときも今から乗せますなどと声をかけてくれます。
お手入れ中も肌のケアについて実際使用しているケア用品を教えてくださったりと、高いものから安いものまで
沢山紹介してくださりホームケアもがんばろうと思えました。
部屋のロッカーにも鍵がかけられるようになており、貴重品なども安全です。
銀座カラーなど他の店も体験に行きましたが、接客面がとても良いのでミュゼプラチナナムにいってよかったと思いました

無理なく続けられる事

フェイシャルエステに興味を持ったのは30才を過ぎた頃でした。20代の頃とは明らかに違う肌のキメや潤い。
これはなんとかしなければいけないと色々調べた結果私が選んだのはメナードさんのフェイシャルサロンでした。
まず最初に思ったことは、いくら肌に良くて効果があっても金額的に続けられなければ意味がなく、その点は真っ先に考慮しました。
メナードさんのフェイシャルエステは月に2回で、私のおこずかいでも無理なく通い続けられる金額でした。
効果のほどは、自分ではなかなか良いと思っています。一番お安いコースでお願いしていますが十分だと思います。
肌のキメが整ってきたしなにより透明感が比べようのないくらい出てきたと実感しています。
肌には申し分ない結果に思い切って行って良かったと思います。
そしてサロンに通う事は非日常の空間に自分を連れていくというご褒美でもあります。
一歩店内に入るととてもいい香りに包まれて、恐らくアロマだと思いますが、心身ともに癒されてしまいます。
清潔感のある親しみやすいスタッフの方もいつもにこやかで、私はもっとお金を払ってもいいんじゃないかと思わせられる時間を毎回過ごさせていただいてます。
メナードさんのフェイシャルエステに通ってみて、私的にはとても良い結果になったと思っています。

顔の産毛脱毛に向いている、脱毛方式のサロンはどこ

 

鼻下の産毛が濃くて、メイクをしても隠れません。
彼氏ができても、顔を近づける度に緊張します。
シェーバーで脱毛しても、綺麗に剃れないです。

これは脱毛してもらうしかない、と思いました。
TBCで数回脱毛してもらいました。

結果、きれいに脱毛できませんでした。

多くのサロンは光脱毛方式です。
むだ毛の黒い色に反応して熱で脱毛します。

産毛は毛が細く、薄いので光に反応しにくいです。
回数光を当てても、効果が出にくいのです。

脱毛方式が違うサロンで、脱毛してみることに。
今度はハイパースキン法のサロンに行きました。

このサロンは脱毛方式が違います。
3週間から4週間に1回、毛の種に作用する光を浴びます。

光脱毛とは違い、当てる光も熱くありません。
体感温度は40度くらいです。

温かい光が、毛の種に作用して脱毛します。
毛の種とは、毛を作っている組織のようです。
その組織にダメージを与えることで、脱毛になります。

脱毛の経過は順調です。
この脱毛方式も数回やらないと、効果が出ません。

3回脱毛をしまして、産毛は薄くなってきました。
熱での脱毛ではないので、脱毛後、肌荒れなしです。

顔は人目に触れる場所だし、失敗したくないですよね。
サロン脱毛を考える場合、脱毛方式に注意してみて下さい。

1 2 3 4 5 6 8